カッティングシート インクジェットシール マグネットシート プレート看板 横断幕 会社概要 サイトマップ

  1. TOP
  2. ブログ

マグネットシートなどの販売やってます

有限会社 栗田アートは1984年10月15日に設立し、従業員数がわずか4名の小さな会社でございます。
弊社は神奈川県川崎市川崎区で営業活動を行っていまして、事業の主な内容は看板制作をやっております。
営業時間は平日の朝9時から夕方の17時までと土曜日の午前中で、定休日は日曜日と祝日、年末年始と夏季休暇となって
います。

弊社は主に看板制作をやっておりますが、他に事業の一環としてインターネット通販サイトでシートやステッカーの販売も
行っています。弊社の通販サイトで取り扱っているのはカッティングシート、インクジェットステッカー、マグネットシートが
ございます。

カッティングシートは屋外長期用に使える中川ケミカルさんのカラー塩ビシールをマシンカットして文字以外の部分を剥がして
製作しています。料金は文字の大きさにより10㎜から980㎜まで19段階に区分されています。次のインクジェットステッカーは
裏側糊付きのカラーフィルムに印刷したシールで屋外耐候5年以上を想定して作られています。

またマグネットシートは0.8mmの厚みで表はツヤのある白で裏がコゲ茶色で弾力のない薄いゴム板のようなシートとなって
います。このマグネットシートはカッティングシートとインクジェットシールの2種類があり様々な場面で利用されており、車用の
マグネットシートは様々な業界の人から看板代わりとして利用されています。なおこれらのシートをご注文される場合には
インターネットかFAXをご利用ください。

インターネットでの注文で、カッティングシートを注文される場合はイラストレーターソフトでの原稿入稿が推奨されますが、
データ内の文字はアウトライン化しないと反映されませんので必ずアウトライン化するようにお願いします。インクジェット
シールをご注文される場合はインクジェット出力機でプリントした一枚物のシールとなるので、Photoshopやペイントソフトで
作成されたデータや写真をそのまま使用しますが、データの解像度が低いと粗い仕上がりになるのでデータの解像度を
高くしてください。

専門店だからこそ種類が豊富にある

弊社はカッティング文字.netという、カッティングシートの作成・製作の専門店です。専門店だからこそ、様々なカッティングシートを
取り揃えています。カッティングシートというのは文字限定のシールのことで、様々な用途で利用できる便利なものです。まずは弊社の
ホームページを見て、どんなものか確認してみましょう。例えば、カットしたカラーシートにこれを使うこともできます。

弊社の商品は長持ちする高品質なものでもあります。そして、耐候性にも優れているところが特徴的です。使い方も簡単なので、初めて
利用する人でもスムーズに使いこなせることでしょう。好きな場所にテキストを入れられるという点も使いやすくて便利です。また、
気になる料金ですが、こちらもリーズナブルとなっています。1文字100円からなのです。これは他社よりも安いと言えるでしょう。
そして、送料無料でお届けできるところもお客様にとって嬉しく感じられるはずです。

使用目的として多いのは、会社名や店舗名などのマーキングです。他には車のマーキングにもおすすめです。お店のウィンドウに使われ
ているのを見たことがある人もいることでしょう。車に使うのであれば、車の窓やボディに使うと目立っていいかもしれません。それに、
弊社の商品は様々な素材に利用できます。金属のプレートに社名を貼り付けることもできるのです。このようにして使えば、会社の表札に
することもできます。オフィスがビルに入っている時など、表札代わりに利用するととても効率的です。

また、耐水性にも優れています。外で使っても大丈夫です。そして、小さな文字でも対応可能となっています。そのため、会社やお店だけ
ではなく、個人で利用することもできるのです。例えば、携帯電話やスマートフォンに使ってみるのもいいでしょう。

もちろんデザイン性も豊富です。文字のバランスや書体の変化などもバリエーション豊かなので、いろいろと比較してから購入しましょう。

カッティングシートで文字を美しく

カッティング文字.netは、カッティングシートで切り文字を印刷加工する専門店です。カッティングシートを切り抜いて
製作するPOPは、屋外に貼っても長期間美しさを保てる素材で、耐候性に非常に優れているのが特徴。紙に印刷するのではなく、
テキストのみをシートに仕上げることができるので、どこに貼っても目線を遮蔽することがありません。

窓でも壁でもお好きな場所に、伝えたいテキストのみを自由に貼付することができますので、視認性もデザイン性も抜群です。
しかも弊社は1文字100円からという、非常にリーズナブルな単価が魅力。送料も無料でお届けしますので、気軽に使い勝手の良い
PRアイテムを用意することができます。利用されるお客様からのご注文で多いのは、会社名や店舗名など企業PR目的のものも
ありますし、お車のマーキングなどに利用されるものもあります。

弊社ではカラーフィルムをマシンカットして、テキスト以外の部分を剥がして製作します。お客様は貼る位置を決めたら、
裏側を剥がしながら貼って行くだけで美しく貼ることが可能。もちろん屋外長期用ですから、様々なものに貼っていただけますし、
使い勝手の良さには自信があります。弊社のカッティングシートは、貼る時に細かい部位がバラバラにならないよう、
透明保護シールを貼ってお渡ししています。貼り付けた後に、この保護シールを剥がすだけで、テキストだけが貼付される
仕組みですので、どなたにも簡単に貼っていただけます。

透明な窓ガラスやショーウィンドウに貼る時に、ベースまで大きな面積で貼ってしまうのは視認性を悪くしてしまいます。
看板などであれば別ですが、耐候性に優れ、何より安価に加工できるシートテキストはどんなシーンでも非常におすすめです。
今までに利用いただいている例としては、テントや車、ガラス面など様々です。手書きより耐候性に優れ、屋外使用で
通常5年以上保ちますので、とても費用対効果の高いアイテムと言えます。

マグネットシート

マグネットシート.netをご存知でしょうか?栗田アートで数年前に運営していたマグネットシート専門サイトです。現在は、このカッティング文字.netに合併し、当時と同じ商品ラインナップで紹介しています。栗田アートは川崎の看板屋で、通信販売できる商品をネットで安価に製作、販売しております。看板屋なので一通りの屋外広告物は製作できますが、通信販売に適したカッティングシートとマグネットシートに特に力を入れて、ネットだけのリーズナブルな価格で提供しています。

マグネットシートはカッティングシートで文字入れ製作する場合もありますが、主にフルカラー印刷のインクジェット出力仕上げになります。UVカットのラミネートを必ず貼って納品していますので、カッティングシート仕上げと同等の屋外耐候性があります。ご注文の多くはやはり車両用で、車の両サイドのドアに貼って使用して頂いており、送迎車や送迎バス。介護車両、社用車、自家用車など様々なデザインで提供しています。

最近のブログではカッティングシートの紹介が多くなっていますが、同じメイン商材の車用マグネットシートも合わせてご愛顧いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

KIMG0244_20180809123725

用途に応じてカッティングシートができます

カッティングシートはガラスや車のボディなど様々な場所に貼られています。例えば、車に貼るための
カッティングシートの場合、貼る場所に応じて作成いたします。例えば、社名を入れる場合でも一文字
ずつ丁寧に作成しているため品質が高く長期間使えるというのが特徴です。

屋内はもちろんのこと屋外でも使えるように耐水性も高くなっています。そのため、車はもちろんのこと
船舶などにも使われています。しかも、一般的な手書きで車のボディに書くよりも耐久性に優れていて
5年以上持たせることができます。ちなみに、カッティングシートは文字だけが切り抜かれているタイプの
ため、スペースが限られているところにも貼ることができます。

もちろん、余白が少ないため下地を生かせるという部分もあります。実際に依頼するにあたって、お客様
の要望に沿うように文字の大きさや書体や色も指定することができます。書体や色に関してはホーム
ページに見本が掲載されているため、そちらを参考に依頼をしていただければスムーズに進めることが
できます。

ちなみに、見本以外の書体や手書きなどのオリジナルデザインにも対応しています。そして、文字の
サイズも日本後で10ミリほど英字では5ミリほどと最小で作成できます。そのため、社名など大きく
張りたい部分から細かく記載したい部分まで対応できます。

そして、料金に関してはホームページから確認することができます。例えば、300ミリ一文字で700円、
10ミリで100円となっていて参考にしていただければと思います。ホームページに記載されていない
大きさや正式な見積もりに関しては別途見積もりが必要となります。

依頼に関しては書体と大きさと色を指定することで作成ができますが、イラストなども対応しています。
FAXでの依頼も対応しており、手書きのイラストでも弊社でイラストデータ化して対応することができます。
もちろん、デザインを見て色の変更や部分的な文字の大きさも変更できます。

有限会社栗田アート
210-0853
神奈川県川崎市川崎区田島町6-8
kanban-55@tbc.t-com.ne.jp