カッティングシート インクジェットシール マグネットシート 会社概要 サイトマップ 特定商取引について

  1. TOP
  2. インクジェットステッカー
  3. インクジェットステッカーの貼り方

インクジェットステッカーの貼り方

近年では、お客様自身でカッティング文字の貼り込みを行うケースが増えました。
きれいに文字を貼り込むにはいくつかコツがあります。せっかくお買い上げいただいたカッティング文字の貼り込みに失敗しないように、安全で確実な水貼りでの方法をご紹介いたします。

01. 準備

使用する工具:洗剤、水、タオルなど
まず、切り文字を貼る媒体の汚れをタオルなどでよく拭き取ってください。

02. 位置決め

使用する工具:定規、テープなど
媒体のどの辺りに切り文字を貼るか、裏紙を剥がさずに文字をあててバランスを見ます。だいたいの目安をつけたら、テープなどで仮留めしておくとよいでしょう。その際、媒体から少し離れて見ると、全体のバランスがよく見えます。

03. 印付け

使用する工具:えんぴつ、消しゴムなど
位置が決まったら、基準として少なくても3点(斜めにならないための2点と、貼り始める場所の1点)に印をつけてください。この印に合わせてシートを貼りますが、印は水で簡単に落ちず、後で消せるもの(鉛筆や、ガラス面に貼る際にはクレヨンなど)をご使用ください。

04. 水かけ

使用する工具:水、霧吹きなど
印を付けたら、裏紙を剥がし、糊面と、媒体によく石鹸水(コップ1杯に対して液体洗剤数滴程)をかけて下さい。 水をかけるのは、霧吹きが最適ですが、なければコップでもバケツでもいいので、糊面と貼る面全体にかけて下さい。水がかかる前は、くっついてしまうので、風などにご注意下さい。

05. 貼りこみ

使用する工具:こする板、布など
水が乾く前に印に合わせてシートを貼り、位置を決定させてください。その後、よくこすって水を抜きます。貼り付け専用の道具もありますが、要らないフロッピーディスクにハンカチを巻いたものや、三角定規にタオルを巻いたものなどで代用してもよいでしょう。 最初は文字が動かないよう押さえながら軽くしごき、徐々に全体をしっかりしごくのがコツです。



インターネット通販のお申し込み・お問い合わせは…

カッティングシートの切り文字制作のご注文・お問い合わせは、インターネットかFAXにてお申し込みください。
後日、弊社担当者よりご連絡いたします。
※お電話でのお問い合わせも承っておりますが、営業時間内での対応となります。
また、間違いを防ぐため具体的な注文内容はインターネットかFAXにてお送りいただきますようお願いいたします。

  • ご注文・お問い合わせ インターネットからのご注文・お問い合わせはこちら
FAXでのご注文・お問い合わせは044-344-6274 TEL044-344-6245 担当/栗田 営業時間 平日 9:00~17:00

 (土曜は午前中のみ)
年末年始、夏期休業あり